乾燥肌、敏感肌にはオイル美容がおすすめ

ココナッツオイル、アルガンオイルなどたくさんのオイルが
比較的簡単に購入できるようになってきたのはこの5年くらいでしょうか?
そんなオイルを使用した「オイル美容」はこんな方におすすめです。

・肌が乾燥している
・なんとなく肌の調子が悪い
・化粧がスムーズにできない、のりがわるいと感じる
・化粧品があわないことがある

植物性または動物性オイルを使用したオイル美容は、手元にある化粧品に加えて使用することもできます。
ブースターとして使うほかにも化粧水や乳液にオイルを一滴プラスする方法もあります。
オイルを使ったスキンケア方法は全てオイル美容なわけです。
簡単にオイルの紹介をしますと...
①植物性オイル(オリーブ、ローズヒップ、ホホバ、アルガン、ココナッツオイルなど)
②動物性オイル(馬油、スクワランなど)

いろいろな種類のオイルがあり、さらに様々な品質や成分の商品がありますので選ぶのに悩んでしまいます。
選ぶ際には「肌が弱いほうなので100%天然を試そう」、
「とにかく植物性に決める」、
「高酸化能力が期待できそうな低温圧搾法の製品を選ぶ」など
目的があるといいかもしれません。

オイルをほんの数滴、肌に与える事で化粧水の浸透が良くなったり、肌荒れが改善されたりします。皮脂量が減少すると言われる35歳頃からのオイル美容は想像以上の効果が期待できるかもしれません。一般的に皮脂量が増えると言われる春や夏でもオイルを使用することで肌荒れ防止が出来ます。

私はスキンケアにエクストラバージンココナッツオイルを主にクレンジングとして使っています。
他に髪の毛には椿油。不思議な事に肌にバッチリ合うココナッツオイルですが、太くて硬めの乾燥した私の髪の毛にはココナッツオイルはしっくりきません...。肌に合えば、髪の毛にも合うと思っていましたが、考えてみれば全く素材が違いますもんね(笑)

oil2.JPG
ヘアケアにはこのレパオCナチュラルオイルがしっくりきます。

トライアルサイズなどもあるので自分に合うオイルを探すのも楽しいですね。

この記事へのコメント

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村