【気になる夏の頭皮にはオイルが効く】大島椿油で頭皮ケア

うちのおばあちゃんもお母さんも使っていた椿油。
調べてみたら1927年に誕生したそうです。

椿油100%で髪につやとうるおいを与えるだけではなく、
紫外線(UVB)によるダメージからも髪を守ってくれるそうです。
他に髪の毛の乾燥・枝毛防止、キューティクルの損傷を防ぐ、
髪に強くしなやかなハリを与える効果もあります。
さらに頭皮ケアにも使えるってご存知でしたか?
頭皮のケアにツバキ油をぬると
毛穴の汚れを落としやすくする効果が期待でき、
毛髪を作り土台をしっかり作ってさらに健康な髪の毛をサポート。
というわけで大島椿(ツバキ油)の頭皮ケアを試してみました!

tubaki01.jpg

大島椿(ツバキ油)
内容量:40ml/1,100円
内容量:60ml/1,500円
無着色、無香料、無鉱物油、界面活性剤不使用、ノンアルコール
パラベンフリー、アレルギーテスト済、旧指定成分無添加
tubaki03.jpg
天然100%です。

tubaki02.jpg
髪の毛に、洗い流さないトリートメント、オイルパック、スタイリング剤として使えます。
頭皮ケアとして遣うとにおい、べたつき、乾燥、かゆみをおさえます。
肌にはクレンジング、乾燥肌のケアに使うことができます。
今まで髪の毛につかっていて肌にはつかったことがありませんでした。

夏のベタベタ頭皮には「大島椿で頭皮ケア」
毎日または週1回程度、髪と頭皮のために、毎日頭皮ケアを続けるのがおすすめ。
ティースプーン1~2杯程度(5-10ml)を小皿などにおとりわける
シャンプー前の頭皮にツバキ油をなじませて5分ほど置いておく。
そのあとぬるま湯で頭皮をよくすすいでからシャンプーする。
詳しくはこちらを参照してください頭皮ケア

なじませるときは、前から横から、後ろから・・・と
各パーツごとに指の腹で
優しくマッサージするイメージで行ってみました。
とくにかゆいとか、匂いが気になることも無かったです。
(私はココナッツオイル、ホホバオイル等々、オイル大好きではあります)

結果は...
・頭皮がすっきりしてベタベタ感が無くなった
・かゆみを感じる事が少なくなった
・髪の毛がしっとりまとまりやすくなってびっくり
やわらかいんだけど、こしのある髪っていうのでしょうか。
まとまりにくくて困っていたのが頭皮ケア1回で解消されました。
今までは、オリーブオイル使ってケアしていましたが、
ツバキ油の方がギトギト感がなくて、扱いやすかったです。

やっぱり、おばあちゃんから愛用していたっていう商品、実力は確かですね。毎日、ヘアケアに使いながら今後も定期的に頭皮ケアしていきたいと思います。

tubaki04.jpg

大島椿ファンサイトファンサイト参加中
はじめての大島椿

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村